ベリーダンスは、世界で最も古いといわれている伝統的な踊りです。
腰、肩、そして特にお腹をくねらせたり振るわせるようにして踊ります。
そこからベリー(腹)ダンスと呼ばれ、演奏者と踊り手の呼応によって
生まれるパフォーマンスは、とてもダイナミックかつエキゾチックで、
観客に大いなる感動を与えます。




中東を中心として踊られているのですが、実際は、いつ、どこで生まれたのかということは、明確にされていません。
ベリーダンスとは近代西洋での呼称。エジプトでは「バラディ(国産の、自然の)」と呼ばれ、アラビア語では「ラクス・シャルキ」と呼ばれており、これは「東方の踊り」という意味です。「豊穣祈願」、「女神信仰」、「婚礼」、「出産の準備」などさまざまな意味が込められているといわれています。エジプトでは結婚式でベリーダンサーを呼び踊ったり、出産している女性のまわりで踊られるなど、「繁栄と豊穣を祈願し、女性により女性のためにダンスが踊られたことがベリーダンスの起源である」という説があります。


1893年、アメリカのシカゴで開かれたコロンビア博覧会で、ベリーダンスが踊られ大変注目を集めました。この時にベリー(腹)ダンスと名付けられたそうです。
「女性の真の美しさ」「女性の神秘性」を最も表現できる踊りとして絶賛を浴び、こうしてアメリカ全土にベリーダンスのスクールやショーが広がることとなり、世界的なベリーダンスブームのきっかけとなったのです。日本でも大きくブームを起こし、ベリーダンス人口は増加傾向にあります。

現在、ベリーダンスは様々なスタイルがあります。 例えば、エジプシャンスタイル、ターキッシュスタイル、ジプシースタイル、トライバルスタイルなどさまざまなスタイルが生まれ、多くのダンサーに好まれています。 その他、バレエやジャズ、ヒップホップなど違うジャンルのダンスも組み合わせて踊るフュージョンも人気のひとつです。




ベリーダンスはもともと即興のダンスとされています。自由度が高い踊りであり、広い年齢層に親しまれています。非常に激しいダンスではないため、ひざにも負担がなく体に優しいダンスです。年齢関係なく踊ることができるので長く続ける人が多いです。


個人個人の女性特有の美しさや妖艶さ、しなやかさ、強さを表現することができ、とてもストレス発散にも良いとされています。見る方にも感動を与え、自分自身でも感動を得ることができます。




なかなか普段着ることが出来ない、可愛くてセクシーなレッスン着や衣装がたくさんあります。アラビアンナイトの世界に入り込んだように感じることができ、女性に大人気です。






ベリーダンスは非常に激しいわけでもありませんが、全身の筋肉をじっくりと使うためシェイプアップや代謝を良くする効果があります。体に優しいにも関わらずインナーマッスルをしっかりと鍛えられ、女性のシェイプアップにも最適です。









広告 広告についてエルメスダンスカンパニー
体験レッスン500円 初めての方は3500円/月~



 

Copyright(c) ベリーダンスナビ 東海版 All Rights Reserved